UNIQLOとのコラボレーションでも話題のAlexander Wangとは?

アレキサンダーワン

UNIQLOの看板アイテムであるヒートテックとコラボレーションしたことでも話題のAlexander Wang(アレキサンダーワン)。

若手デザイナーでありながら、ビッグメゾンのクリエイティブディレクターや「世界で最も影響力のある100人 」にも選出される、注目のデザイナーに迫ります。

1 Alexander Wang(アレキサンダーワン)とは?

1-1 台湾系アメリカ人のファッションデザイナー

アレキサンダーワン

出典https://www.pinterest.jp/pin/53761789281124533/

サンフランシスコ出身のデザイナーで、両親は台湾出身。

その為、 Alexander Wang自身も台湾系アメリカ人です。

幼いころからファッションに関心が強く、15歳の時に、兄嫁の為に35着ものドレスをデザインし、Alexander Wangにとっての初めてのファッションショーで披露しました。

後に、パーソンズ美術大学に入学するために18歳でニューヨークへ渡ることとなり、さらにそこでファッションの技術を磨くこととなります。

 

1-2 大学を中退しAlexander Wangをローンチ

アレキサンダーワン

出典https://www.pinterest.jp/pin/562950022151471952/

マークジェイコブスやファッション誌のヴォーグでインターンを経験し、2004年に大学を中退、その後シグネチャーブランドとなるAlexander Wangをローンチしました。

黒を基調としたストイックでアーバンなAlexander Wangのワードローブはすぐに注目を集め、2007年にはニューヨークコレクションデビューを飾ります。

 

1-3 バレンシアガのクリエイティブディレクター就任

アレキサンダーワン

出典https://www.pinterest.jp/pin/217720963210981964/

2012年にバレンシアガのクリエイティブディレクターに就任大きな注目を集めます。

Alexander Wangは2015年まで自身のブランドと並行し、バレンシアガのクリエイティブディレクターとして活躍しました。

 

1-4 UNIQLOと2回目のコラボレーションを発表

アレキサンダーワン

出典https://www.pinterest.jp/pin/87820261459076157/

Alexander Wangは2018年には日本の巨大ファッションブランド、UNIQLOのヒートテックとコラボレーションを発表しました。

2008年にもレディースのワンピースをコラボレーションで発表しているため、これで累計2回目のコラボレーションとなります。

Alexander WangはUNIQLOを始め、GAPやH&M共コラボレーションを行っています。

「何か必要だったら、H&MかZARAかUNIQLOに行けばいい 」との発言をしていることからもわかる通り、ファストブランドに対して肯定的な見方をするデザイナーのひとりでもあります。

 

まとめ

中性的な雰囲気が漂う黒髪にスキニーデニムがトレードマークなAlexander Wang。

彼の作るモダンでどこかノスタルジーの漂うワードローブは感度の高いセレブを熱狂させています。

ファッション界の未来を担う若きファッションリーダーの今後にも期待が高まります。