ライフスタイル

ゲームで価値観醸成?人生の教科書ともいえるドラクエを深堀する

2017年7月29日、国民的ゲームの最新作「ドラゴンクエストⅪ」が発売されました。

実はこのドラゴンクエスト(以下、ドラクエ)は価値観醸成にも大いに役立つゲームです。
「価値観醸成?ゲームでしょ?」と思う方もいるでしょう。しかし勉強や読書、スポーツ並みの学びに匹敵するかもしれません。

今回はドラクエが教えてくれる人生の教訓についてまとめます。

ドラゴンクエストとは

あまりゲームをしない人でも、何となく知っているのがドラゴンクエスト。簡単にご紹介します。

「ドラゴンクエスト」シリーズとは、プレイヤー自身が主人公となり、世界を脅かす魔王を倒すために壮大な冒険物語を紐解いていくという、日本を代表するロールプレイングゲーム(RPG)です。(中略)パッケージは全世界でシリーズ累計6600万本を出荷しています。

・シリーズ第1作 発売日 『ドラゴンクエスト』1986年5月27日(対応機種:ファミリーコンピュータ)

・パッケージゲーム累計出荷本数:6600万本以上(2015年3月末現在)

引用:ドラゴンクエストとは | ドラクエ・パラダイス(ドラパラ)ドラゴンクエスト公式サイト | SQUARE ENIX http://www.dragonquest.jp/about/

今や「国民的RPG」となったドラクエは今から30年前にファミコンで誕生しました。

ドラクエから学ぶ「人生における大切なこと」

ドラクエでは仲間とともに強大な敵に立ち向かうストーリーが描かれており、その過程を通じ周囲への「おもいやり」や「誠実であること」など、「人間としてわきまえておきたい大切な価値観」に気づくことのできるきっかけがいくつも盛り込まれています。今回は筆者の経験に基づいた3つをピックアップします。

1、大きな目標を達成するには苦難・困難が伴う

ドラクエの主人公は最初とてつもなく弱いです。そんな主人公が大魔王を倒すためには大きな成長と強い武器が必要。

ではどう成長するかというと、話を進めながら様々な敵と戦い「経験値」を得て、「レベルアップ」し、魔法などの様々な「能力」を得ていくのです。

武器を買うためには「お金」が必要です。お金は敵を倒すと手に入ります。

つまり、経験値とお金を得る為には多くの敵と戦う必要があり、これがかなりの時間と苦痛を伴います。

ただ、その苦難を経て成長した主人公が、強大な敵を倒せた時の達成感は格別。
これは現実においてもそうだったと思います。受験勉強しかり、部活動しかり。

【教訓】

・「やったことがないこと」を乗り越えた先に成長がある

筋トレや勉強をして自身を鍛え、目標達成に挑む

欲しいものを買うために、我慢してお金を貯める

2、「確認」の大切さ

今やどんなゲームでも当たり前となった「セーブ(記録)」機能。

しかし当時はそんな技術はなく、ドラクエでもⅠとⅡでは「ふっかつのじゅもん」という「パスワード」が採用されていました。後日続きを遊ぶ際にこのパスワードを入力することで前回と同じ状態から再開できるというものです。

もちろん、1文字でも間違っていたら復活することができません。

実はこのふっかつのじゅもん、ドラクエⅠでは最大「20文字」だったのですが、ドラクエⅡでは一気に3倍となり、最大「60文字」になりました。

当時小学生だった僕は毎回慎重に記録をして、ドラクエⅡを楽しんでいたのですが、ある日事件が。文字を覚え始めたばかりの妹が「ふっかつのじゅもんを書きたい」と言ってきたのです。

妹が一生懸命アピールしてくるのを見た僕は、任せてみようという気持ちになり、彼女にふっかつのじゅもんのメモを任せました。

翌日、再開しようとふっかつのじゅもんを入れた僕が目にした画面には……

「じゅもんがちがいます」という表示。

前日の3時間が一瞬にしてなかったことに。

【教訓】

信頼していることと、確認をしないことは別問題である。

案件を依頼したら必ず自分で確認すること。

今も仕事で徹底しています。

3、「世の中は理不尽」で自身ができることには限りがある

ドラクエではストーリーの中で理不尽とも思える局面や演出が多々あります。

Ⅱでは主人公の一人の住む王国がゲーム冒頭で滅ぼされた上、本人も犬にされる。Ⅲでは最後に悪の親玉を倒すも自身の家には二度と戻れない。Ⅳでは主人公の集落が滅ぼされたうえ親しい人たちと幼なじみが殺される、など。

そんな中でも主人公は、世界を旅する中で出会った人たちの困っていることを全力で解決し、仲間と出会い、自分たちにできる限りの手段と行動を尽くして、最後は世界を救うのです。

【教訓】

人生で出会える人には限りがあり、自分ができることにも限りがある

せめて自分が出会えた目の前の大切な人は守る

そうひとりひとりが思うことができたなら、世界はもっと幸せになるかも知れない。そんな風に思わせてくれるストーリーがドラクエにはあります。

いかがでしたか。

まだ一度も遊んだことがないという方にも是非やってみてほしいドラクエ。大人にとっても、多くの気づきを得ることができるでしょう。

Share:
ショーゴ