ファッション界のキーマンHAIDER ACKERMANN(ハイダーアッカーマン)とは?

HAIDER ACKERMANN

アントワープを拠点に活動するブランドのHAIDER ACKERMANN(ハイダーアッカーマン)。

感度の高いセレブリティを魅了するブランドとしても知られるハイダーアッカーマンの創立者でありデザイナーが、自身の名前通りHAIDER ACKERMANN(ハイダーアッカーマン)です。

2016年、フランスの老舗ラグジュアリーブランドであるベルルッティのクリエイティブディレクターに就任した事でも大きな話題をさらったファッション業界のキーマンとも目される、注目デザイナーに迫ります。

1 HAIDER ACKERMANNとは

1-1 コロンビア出身のデザイナー

HAIDER ACKERMANN

出典https://www.instagram.com/p/BOC4PDCj5mh/

HAIDER ACKERMANN(ハイダーアッカーマン)は1971年コロンビアの首都である現在のボゴタ出身。

生後9ヶ月でフランス人カップルの養子となり、養父の仕事の関係で様々な国で幼年期を過ごします。

濃厚な幼年期の経験が、ミクスチャーともいうべき、複雑なソースをブレンドする現在のHAIDER ACKERMANNの服作りに大きな影響を与えたと考えるファッショジャーナリストも少なくありません。

実際のインタビューでも、ナイジェリアで生活していた時に目にしたチャルド(イスラム教特有の全身を黒い布で覆う女性の衣装) にミステリアスな美しさを感じたことが、ファッションに興味を持つきっかっけだったと答えています。

高校卒業後の1994年にアントワープ王立美術アカデミーに入学、在学中にジョンガリアーノのアトリエでインターを経験します。

3年生の時に経済的な理由で、アントワープ王立美術アカデミーを中退、ウィム・ニールス のアシスタントとして本格的にコレクションを経験。

 

1-2 自身のブランドHAIDER ACKERMANNをローンチ

HAIDER ACKERMANN

出典https://www.instagram.com/p/BRJxVzyhMK9/

アントワープ王立美術アカデミー時代から鬼才の片鱗を見せつつあったHAIDER ACKERMANNは友人でもあり、ラフシモンズらの協力を得て、2002年に自費でコレクションを発表。

このコレクションが大きな話題となり、新進デザイナーとしてHAIDER ACKERMANNは大きな注目を集めます。

待望のメンズコレクションを2010年のPitti Uomoで発表し、波に乗るHAIDER ACKERMANNは2016年、

ベルルッティのクリエイティブディレクターに就任。

 

1-3 ベルルッティのデザイナーとしても活躍

HAIDER ACKERMANN

出典https://www.instagram.com/p/BhHUAyGnDtl/

次世代のベルルッティーのキーマンとしてファッションメディアで大きくピックアップされます。

ベルルッティには2018年までしか在籍していませんでしたが、鮮烈な印象によりベルルッティに新たな可能性を与えたデザイナーとして高い評価を得ています。

現在自身のシグニチャーブランドであるHAIDER ACKERMANNのコレクションをパリで開催するHAIDER ACKERMANN。

そろそろ新たなビッグブランドのデザイナーとしてのHAIDER ACKERMANNも見たいところです。