セレブ御用達のスウェットでお馴染みのJohn Elliott(ジョン エリオット )とは

ジョンエリオット

ハイエンドなスウェットやトラックスーツを手掛けるLAブランドのジョンエリオット。

上質な素材を使用したシンプルながらも遊び心を感じるアイテムは世界のファションセレブを虜にし続けています。

今回は世界が注目するジョンエリオットを手掛けるデザイナーのジョンエリオットについてです。

ラグジュアリーストリートスタイルを牽引するジョンエリオットとは。

1 ジョンエリオットとは

1-1アメリカのファッションデザイナー

ジョンエリオット

出典https://www.pinterest.jp/pin/156851999505483524/

ジョンエリオットはアメリカのファッションデザイナーです。

彼がファッションに興味を持ったのはかなり幼い事で、「面白い人間はいつも自分を苦しい状況に置いている。」

という父親の言葉に感銘を受け、8歳の頃に、初めてNIKE(ナイキ)にデザインを提出し、NIKEからの返答が彼の心を打ち、デザイナーとしての道が拓けたという逸話があります。

 

1-2 2012年にブランドを設立

ジョンエリオット

出典https://www.pinterest.jp/pin/732960908090184148/

本格的にジョンエリオットがファッションの世界で活動始めるのは、2012年。

ジョンエリオットは、親友のアーロン ラヴィー(Aaron Lavee)と共に自身の名前を冠したブランドである、ジョンエリオットを設立。

2013年春夏にはコレクションを発表します。

 

1-3 The Best New Designers in Americaを受賞

ジョンエリオット

出典https://www.pinterest.jp/pin/575686764859892665/

2014年、アメリカ版『GQ』誌が選ぶ2014年度The Best New Designers in Americaを受賞。

さらに同年、アメリカの有望デザイナーとして注目を集める、エムニーイ(M.Nii)、ブルックリン テイラーズ(Brooklyn Tailors)が選出されました。

 

まとめ

2013年に本格的スタートしたジョンエリオットはまだ若いブランドに分類されます。

しかし、既にジョンエリオットが手掛けるワードローブは世界中のセレブを虜にしてきました。

注目ブランドとのコラボも積極的に行い、さらに注目を集めるLAブランドを牽引するジョンエリオットから益々目が離せません。