キングオブカシミア!デザイナーlucien pellat-finet (ルシアンぺラフィネ)とは?

ルシアンぺラフィネ

スカルやマリファナ柄などのポップでキッチュなモチーフを配したカシミアニットで一世を風靡したルシアンぺラフィネ。

キングオブカシミアとも称されるルシアンペラフィネが手掛けるニットはセレブ御用達アイテムとしても有名。

今回はブランドの創立者でありデザイナーであるルシアンぺラフィネについて迫ります。

画像出典Getty Images、https://www.zimbio.com/

1 lucien pellat-finet (ルシアンぺラフィネ)とは?

1-1 フランスニース生まれのファッションデザイナー

ルシアンペラフィネ

出典https://www.pinterest.jp/pin/127789708154665846/

フランスのニース生まれのファションデザイナー。

69年にビジネススクールを卒業後、ピエールカルダンのジュニアラインのモデルを勤める傍ら、パリ版「ヴォーグ・オム」のエディターとしても活躍します。

1974年にティエリー・ミュグレーのプレタポルテコレクションにて、小物のスタイリングを手掛け、スタイリストとしてもデビュー。

その後シャネルのスタイリングを担当した後活動を休止し、放浪の旅に出ます。

 

1-2 ブティック「ルシアンぺラフィネ」をオープン

ルシアンペラフィネ

出典ttps://www.pinterest.jp/pin/226587424977596983/

旅先で見たカシミアニットに魅せられ自身でもカシミアを使ったアイテムをデザインすることを決意。

ニースにブティックルシアンぺラフィネをオープンさせます。

しかし、オープンからわずか4年の90年にクローズ。

また旅に出ます。

 

1-3 ブランドとしてルシアンぺラフィネをスタート

1994年にブランドとしてルシアンぺラフィネをスタート。

カシミア素材をメインとしたレディースコレクションを発表します。

1996年からはメンズコレクションも開始。

アイコニックなカシミアニットが誕生します。

 

1-4 パリにブティックをオープン

ブランドを成功させた1999年にパリにブティックをオープン。

日本にも表参道に2002年に直営店をローンチします。

 

まとめ

アイコニックアカシミアニットを中心に、現在では様々なアイテムを展開するルシアンぺラフィネ。

現在ではミレニアム世代向けの新コンセプトのカプセルコレクションl.p-f(エルピーエフ) も注目を集めています。

今後もルシアンぺラフィネから目が離せません。