世界的インフルエンサーMARCELO BURLON (マルセロバーロン )とは?

MARCELO BURLON

スネークやフェザーグラフィックなどの大胆なグラフィックがアイコンのTシャツやフォーディが人気のMARCELO BURLON (マルセロバーロン )。

ミレニアム世代の爆発的な人気を誇るイタリアのラグジュアリーブランドを牽引する人物が、MARCELO BURLON (マルセロバーロン )です。

デザイナー以外にもDJや映画プロデューサー、哲学者としてマルチに活躍する世界的インフルエンサーに迫ります。

1 MARCELO BURLON (マルセロバーロン )とは?

1-1 アルゼンチン生まれのファッションデザイナー

View this post on Instagram

Out now on @iconmagazine.it interview @saturnino69 ASCOLTI DI QUALITA Storie di persone e dei loro hi-fi. Dove e come nasce la tua pas- sione per la musica? Nel lontano 1983 in Patagonia, avevo 6 anni e iniziava la se- rie televisiva Saranno Famosi. Con l’arrivo del televisore a colori nell’80 arrivarono infat- ti le serie americane: la repres- sione militare prima ne vieta- va la messa in onda, poi la dittatura finì e l’Argentina si aprí finalmente al mondo. Vo- levo diventare un ballerino, grazie a quel programma. Vent’anni dopo incontrai pro- prio l’attore che interpretava Leroy Johnson a Milano; ballava per strada per racimolare qualche spiccio per i suoi vizi. Il destino. Ci descrivi il tuo impianto per ascoltarla? Ho diverse consolle nelle mie case di Ibiza e in Patagonia, tutte composte da CDJs e mi- xer Pioneer, ma devo dire che negli ultimi mesi ho iniziato a collezionare dischi e sto met- tendo su una bellissima colle- zione di vinili: Rolling Stones, David Bowie, Pink Floyd. In Patagonia ho una stanza dedi- cata alla mia collezione di vi- nili argentini degli anni 60, 70 e 80: Mercedes Sosa, Spinetta, Almendra, Jade, Pescado Ra- bioso, Tanguito, Seru Giran, Atahualpa Yupanqui. A Ibiza invece ho solo dischi italiani: Battisti, Mina, Battiato, Bran- duardi, Lucio Dalla. Casse RCF e giradischi Technics. In breve, la tua routine d’ascol- to preferita: che disco, in che momento, in che situazione… In ogni momento, da quando mi sveglio a quando vado a dormire. Mi sveglio con @danit_music e i suoi “4 Vientos”, per poi passare a @el_buho_music e finire con @akirakosemura

A post shared by Marcelo Burlon (@marceloburlon) on

アルゼンチンで生まれたマルセルバーロンは父親の居住地であるイタリアで青春時代を過ごします。

DJとして活動を開始したのもイタリアでした。

 

1-2 イギリスのセントラルセントマーチンズ芸術大学に進学

View this post on Instagram

El Hoyo Ph @delmarsuruba

A post shared by Marcelo Burlon (@marceloburlon) on

その後ファッションデザイナーを目指し、イギリスのセントラルセントマーチンズ芸術大学に進学。

卒業後はイタリアへ戻り、様々なブランドのディレクションを行うようになります。

 

1-3 MARCELO BURLON (マルセロバーロン )をローンチ

View this post on Instagram

El Hoyo Ph @delmarsuruba

A post shared by Marcelo Burlon (@marceloburlon) on

2012年に自身のブランドでマルセロバーロンをローンチ。

Tシャツを中心としたブランドとしてスタートさせます。

DJとしても活躍していたマルセロは自身のイベントでもオリジナルTシャツを販売し、知名度を浸透させます。

現在でもブランドのアイコンであるスネークやフェザーをモチーフにしたインパクト抜群のTシャツはミレニアム世代のファッショニスタの間で爆発的人気を博し、イタリアを代表するラグジュアリーブランドへと上りつめます。

 

1-4 Pitti Italics(ピッティ・イタリックス) に選出

View this post on Instagram

Tokyo Ph @_piiq_

A post shared by Marcelo Burlon (@marceloburlon) on

2014年には、ピッティ・イマージネ・ウオモ」の若手支援プログラム、「Pitti Italics(ピッティ・イタリックス)」のメンズファッション部門に選出されました。

これがきっかけとなり、ピッティウオモで2015年の春夏コレクションをパフォーマンス形式で発表し大きな話題となります。

 

まとめ

現在もイタリアを代表するラグジュアリーストリートブランドである MARCELO BURLONをのデザイナーとして走り続けるマルセロバーロン。

世界で最も注目を集めるブランドのデザイナーであり、インフルエンサーであるマルセロバーロンの快進撃は始まったばかりです。