ジバンシィの新デザイナーマシュー・ウィリアムズ(Matthew M. Williams) とは?

Matthew M. Williams

クレア ・ワイト・ ケラーの後任デザイナーとしてジバンシィを支えることが決まったマシュー・ウィリアムズ(Matthew M. Williams)。

世界が注目する若きクリエイターに今回は迫ります。

1 マシュー・ウィリアムズ(Matthew M. Williams) とは?

1-1 アメリカ出身のファッションデザイナー

View this post on Instagram

A message from @givenchyofficial on my new appointment | The House of Givenchy, is pleased to announce the appointment of Matthew M. Williams as Creative Director, effective June 16th, 2020. | Matthew M. Williams will take on all creative responsibilities for Women’s and Men’s collections. | Sidney Toledano, Chairman and CEO of LVMH Fashion Group, declares: “I am very happy to see Matthew M. Williams join the LVMH Group. Since he took part in the LVMH Prize, we have had the pleasure of watching him develop into the great talent he is today. I believe his singular vision of modernity will be a great opportunity for Givenchy to write its new chapter with strength and success.” | Renaud de Lesquen, CEO and President of Givenchy, states: “I want to warmly welcome Matthew M. Williams to the beautiful Maison Givenchy. I am convinced that, with his unapologetic approach to design and creativity and in great collaboration with the Maison's exceptional ateliers and teams, Matthew will help Givenchy reach its full potential.”

A post shared by Matthew M Williams (@matthewmwilliams) on

1985年アメリカのイリノイ州エヴァンストンで生まれます。

両親は医療関係者だったことも関係し、幼い時の夢は医者だったそうです。

しかし10代になるとファッションや音楽への関心が強くなります。

大学を中退後はDJ集団 Been Trillを結成しクラブシーンのインフルエンサーとして注目を集めました。

このBeen Trillの創立メンバーはヴァージルアブローとヘロンプレストンだった事はコアなファッショニスタの間では有名です。

 

1-2 ALYX をローンチ

DJとして活躍する傍ら、カニエウエストやレディガガとも親交を深めます。

その関係でフリーのディレクターとしても様々な企業と仕事をこなすようになり、ファッション界でのキャリアをスタートさせました。

2015年自身のブランドであるALYX をローンチ。

ファッションデザイナーとして本格的なスタートを切ります。

現在はブランド名を1017 ALYX 9SM に改名。

トータルファッションブランドではあるのですが、Diorとのコラボレーションでセーフティベルトをモチーフにしたバックルのベルトやバッグのストラップに注目が集まり、小物の評価が爆発的に高くなります。

現在でも小物やアクセサリーは1017 ALYX 9SMを代表するアイテムです。

 

1-3 ジバンシィのデザイナーに抜擢

2020年4月にクレア ・ワイト・ ケラーがジバンシィとの3年間契約が終了したことを発表。

後任デザイナーに注目が集まる中、白羽の矢が立たのがマシュー・ウィリアムズでした。

マシュー・ウィリアムズのファーストコレクションは10月を予定しているとの事です。

 

まとめ

Diorやモンクレールといったビッグブランドからもラブコールが絶えない1017 ALYX 9SM のデザイナーであるマシュー・ウィリアムズがついにビッグメゾンの司令塔に収まります。

まだ30代半ばの若きデザイナーですが、その実力は既に証明されています。

マシュー・ウィリアムズによる新生ジバンシィを心待ちにしているファッショニスタは世界中に存在するのではないでしょうか?

今後益々、マシュー・ウィリアムズから目が離せません。