ネオトラッドの旗手PaulSmith(ポールスミス)とは?

Paul Smith

日本で最も有名なイギリスブランドであるポールスミス。

ポールスミスのデザイナー創立者でありデザイナーがPaulSmith氏です。

遊び心の溢れるネオトラッドスタイルの旗手であるPaulSmithについて迫ります。

1 PaulSmith(ポールスミス)とは?

1-1 イギリスのノッティンガム出身のファッションデザイナー

出典https://www.instagram.com/p/BmQud4kgO9V/

1946年イギリス、ノッティンガム出身。

意外なことに少年時代の夢は自転車競技の選手になることだったそうです。

実際に自転車競技の選手になる為の努力をしていましたが、不慮の事故により断念、17歳の時にアートスクールの学生と親しく なったことが、アーへの関心が高まります。

1-2 ノッティンガムにブティックをオープン

View this post on Instagram

🐓or 🦖 #takenbyPaul

A post shared by Paul Smith (@paulsmith) on

出典https://www.instagram.com/p/B2On82tHi1o/

1970年に地元であるノッティンガムにブティックをオープンさせます。

当時はセレクトショップで、マーガレットハウエルやKENZOなどを取り扱っていました。

セレクトショップのオリジナルアイテムとしてシャツを作り始めたことがPaulSmithブランドの始まり。

 

1-3 パリでメンズコレクションをスタート

出典https://www.instagram.com/p/BxeV9_PHcqz/

1976年にパリでメンズコレクションをスタート。

正式にブランドとしてのPaulSmithの誕生です。

現在でもパリを中心に精力的にコレクションを展開しています。

 

1-4 日本にも直営店をオープン

 

出典https://www.instagram.com/p/BrzbPpOnFhv/

1979年、ロンドンのコベット・ガーデンにショップをオープンさせたPaulSmithは1984年に南青山に直営店をオープン。

現在ではデパートの定番ブランドとしても浸透しています。

 

1-5 エリザベス女王よりクイーンアワード を授与

View this post on Instagram

A boy from Beeston #takenbyPaul

A post shared by Paul Smith (@paulsmith) on

出典https://www.instagram.com/p/BqFfQeQHcTK/

1995年に輸出功績を称えられ クイーンアワードを授与、2000年にはサーの称号を受け ます。

 

まとめ

40年以上デザイナーとしてファッション界をリードし続けるPaulSmith。

世界では勿論、日本では最も親しみのあるブランドでありデザイナーの一人です。

チャーミングな人柄から世界中の人々に愛されるPaulSmith。

PaulSmithのワードローブを身に付けるとハッピーな気分になれるのは、彼の人柄がアイテム全てに宿っているからなのかもしれません。