新生バーバリーを牽引するリカルド・ティッシとは?

リカルドディッシ

2019年春夏から、新たなデザイナーを迎え完全に生まれ変わったBURBERRY。

新生バーバリーを作り上げた注目デザイナーが、Riccardo Tisci(リカルドティッシ) です。

様々なビッグブランドでキャリアを積んだトレンドセッターとでもいうべき、デザイナーのリカルドティッシ。

今回は、ストリートとクラシカルの絶妙なブレンドを得意とする現在のファッション業界のキーマンについて迫ります。

1 Riccardo Tisci(リカルド・ティッシ)とは?

Riccardo Tisci

出典https://www.wsj.com/articles/designer-riccardo-tisci-on-his-favorite-things-1458831707

リカルド・ティッシは、1974年生まれのイタリアのデザイナー。

17歳で渡英し、名門、「セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン 」を卒業します。

卒業後は、母国イタリアへ戻り、様々なブランドでキャリアを積み、2004年に自身の名前を冠したブランドであるリカルド・ティッシをスタート。

エレガントでありながらエッジの効いたドレスを得意とするリカルド・ティッシは、セレブリティ御用達ブランドとして注目を集めます。

マドンナやビヨンセもリカルド・ティッシのファンを公言、実際にツアーコスチュームをリカルドティッシが手掛けています。

2 GIVENCHYのディレクターとして活躍

Riccardo Tisci

出典https://stylecaster.com/givenchy-riccardo-tisci-nike/

ブランドをローンチして、1年目でフランスのラグジュアリーブランドであるジバンシィのクリエイティブディレクターに就任。

これを機に、リカルド・ティッシの名前は広く知れ渡ります。

 

3 現在のジバンシィの根幹を作り上げた人物

出典http://www.justjared.com/photo-gallery/3971450/riccardo-tisci-nike-22/

2009年から、クチュールラインに加え、メンズラインを手掛けるようになったことでリカルド・ティッシの評価はさらに高くなります。

現在のエッジの効いたストリート色の強いジバンシィはリカルドティッシがベースを作ったといっても、過言ではありません。

リカルドティッシはジバンシィ史上最も評価の高いデザイナーとしても有名です。

 

4 新生バーバリーはすでに高評価

Riccardo Tisci

出典https://numero.jp/news-20161010-riccardotisci/

2019年春夏にバーバリーのファーストコレクションを発表したリカルド・ティッシ。

クラシカルでコンテンポラリーな新生バーバリーは、ファッションメディアやファッショニスタを大いに刺激しました。

順調なスタートを切った、リカルドティッシによる新生バーバリー。

エッジの効いたバーバリーを創り上げるリカルドティッシから今後も目が離せません。