圧倒的なスピードで世界的人気を確立した”OFFWHITE”デザイナー 「ヴァージル・アブロー」

出典https://www.grailed.com/drycleanonly/virgil-abloh-louis-vuitton-menswear-designer

今や多くの海外セレブ、また日本の芸能人やアーティスト等世界中から圧倒的人気を誇るOFF-WHITE。
ストリートラグジュアリーをコンセプトとしたこのブランドは多くのハイブランドとコラボレーションをし、その度に話題を生む事で今大注目のブランドです。

この圧倒的パワーを生み出しているのがファッションデザイナー「ヴァージル・アブロー」。
今回は多岐に渡り活躍するこの人物をご紹介します。

 

-ストリートラグジュアリーの代表的存在

1981年生まれの33歳。アメリカシカゴ出身。
大学では建築を専攻し、卒業後、建築関係の会社に一旦は就職したという過去を持っています。
しかしある時からヒップホップMC、音楽プロデューサー、ファッションデザイナーとして活躍する「カニエ・ウェスト」のアートディレクターに就任します。

元々自分のブランドを持ちたかったという夢を叶え、ストリートラグジュアリーをコンセプトとして誕生した「OFFWHITE」は今やストリート界の代表的存在に君臨しています。

現在ではウィメンズラインも展開し、男女問わずファッションフリークを唸らせています。

-転機は2012年の12月

出典http://www.10magazine.com/news/nike-reveal-their-collaboration-with-virgil-abloh-and-off-white-the-ten/

PYREX VISION(パイレックスビジョン)というビデオプロジェクトを立ち上げ、映像をYouTubeで流したところ、パリのセレクトショップ、コレットのサラから「このビデオに映っている服は買えるの?」と問い合わせがあったといいます。
これをきっかけに建築家ならではのグラフィックなデザインを施したフーディーやTシャツは一気に世界中にストリートファッショニスタが渇望する商品へと進化していきました。

2014年には年間を通して同じコレクションを販売していますが、
2度目の発売日には、各店で徹夜組の長蛇の列ができ、今や展開したアイテムは即座に完売、またハイブランドとのコラボレーションアイテムはプレミアがつく程、レアなアイテムとなっています。

-コラボレーションで可能性を最大限に引き上げる

オフ・ホワイトの特徴と言えば、ファッションだけに囚われない様々なブランドとのコラボレーション。ハイブランドであるLOUIS VUITTONからなんと家具量販店のイケアまで、様々なデザインを展開しています。

また、流行に敏感なパリジャンたちに大人気のカフェ、ワイルド・アンド・ザ・ムーンでは、スピルリナ・ウォーターが販売されていますが、ヴァージル・アブローは水のコラボレーションさえもクリエイトしました。

ヴァージル・アブローを語る上で欠かせないコラボというマーケティングは彼の最強の武器であり、外すことはありません。

今後も彼のブランディング、さらにファッション界だけでなく多くのシーンからバズを生み出すパワーに注目です。